モヤシネマ

最新洋画、ときどき邦画

【ネタバレ無し】映画「スカイスクレイパー」の感想。人類最強男のSASUKEを観に行こう!

ザ・ロックことドウェイン・ジョンソン主演の最新作「スカイスクレイパー」を観ました!

f:id:imo_jo_chu:20180729184552p:plain
(出典:http://skyscraper-movie.jp/)

世界一の超高層ビルで起きた未曾有の惨事に、一家の父親が捨て身で挑むというストーリー。
ネタバレ無しで感想を書いていきます!
まずはあらすじと基本情報をどうぞ〜。

「スカイスクレイパー」のあらすじ・基本情報

f:id:imo_jo_chu:20180729184739p:plain
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=t9QePUT-Yt8)

【あらすじ】
香港に建設された、高さ1100mをほこる世界一高い超高層ビル「ザ・パール」。
セキュリティ調査官として働くウィルは、家族とともにこのビルに住み、安全性のチェックを行っていた。

ところが、ある夜「ザ・パール」で大規模な火災が発生。
ウィルの家族はビル内に閉じ込められてしまい、なぜかウィル自身も重要参考人として指名手配されることに!
ビル火災の背後にうごめく陰謀とは?
ウィルは自身の疑いを晴らし、家族を救出することができるのか!?

【基本情報】
監督: ローソン・マーシャル・サーバー
出演: ドゥエイン・ジョンソン、ネーブ・キャンベル、チン・ハン
上映時間: 102分

ネタバレ無し感想。良くも悪くもSASUKEだこれ!

この映画、すでに公開されてる各国では「タワーリング・インフェルノ」と「ダイ・ハード」を足して2で割ったような映画みたいな酷評が大半を占めているようです。
でもね〜、皆さんこの映画の予告編を観ていったい何を期待したの?って思っちゃいますね。

ドゥエイン・ジョンソンみたいな大男が、がしがし鉄骨をよじ登る!
クレーンから超高層ビルの窓に飛び移る!
命綱一本でビルの外壁に張り付く!

そんな手に汗握る、命がけのSASUKEを観られればそれで大満足じゃありませんか!?

日本版予告がすでにB級映画色をぷんぷん漂わせている時点で、内容はだいたい想像つきますよね
(ニュージーランドでの予告はもうちょい真面目だったんだよ〜)

www.youtube.com

超高層ビル「ザ・パール」の造形も個人的にはかなり好みでした。
上層部にとりつけられた球体がなんともセクシーだし、
シンガポールのガーデン・バイ・ザ・ベイよろしく建物の中にあつらえられた植物園や瀧も素敵。
最上階には「それ、いつ使うんだよ」ってツッコみたくなるような謎の最新設備が備えられているんですが、
これもきっちり映画の中で活躍してくれるのでご期待ください :)

ま、ストーリーそのものは特に目新しいものでもないので目をつぶりましょう笑
繰り返しになりますが、キングコングかのように高層ビルをがっしがっしと登っていくロック様が見れればそれでよいのです!
大スクリーンで観ないと意味のない映画なので、劇場公開中に是非チェックしてくださいませ。
高所恐怖症の人には刺激が強すぎるかもよ。

日本公開は2018年9月21日!

skyscraper-movie.jp

プライバシーポリシー