モヤシネマ

最新洋画、ときどき邦画

9点の映画

【ネタバレなし】「天気の子」のあらすじ・感想。圧倒的リアリズムとファンタジーの融合!

「君の名は。」 「秒速5センチメートル」などの ヒット作で知られるアニメ監督、 新海誠の最新作!「天気の子」を ニュージーランドの映画館で観てきました! (出典:映画『天気の子』スペシャル予報 - YouTube)ニュージーランドには 日本のアニメファンも多…

【後半ネタバレ】「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のあらすじ・感想。映画オタク、タランティーノの矜持を見た!

クエンティン・タランティーノ監督の最新作 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 を観ました! (出典:映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』予告2 8月30日(金)公開 - YouTube)レオナルド・ディカプリオと ブラッド・ピット…

【ネタバレ無し】「仁義なき戦い 代理戦争」の感想。もはやポリティカルサスペンス!

深作欣二監督によるヤクザ映画の傑作「仁義なき戦い」シリーズ。 その第3作目である「仁義なき戦い 代理戦争」を観ました! (出典:「仁義なき戦い 代理戦争」- Amazon)ネタバレ無しで感想を書いていきます。 まずはあらすじからどうぞ〜!

【ネタバレなし】「クレイジー・リッチ!」の感想。泣けるラブコメの大傑作!

「メインキャストが全員アジア系」という異例さで話題となっているハリウッド映画「クレイジー・リッチ!」を観ました! (出典:映画『クレイジー・リッチ!』予告【HD】2018年9月28日(金)公開 - YouTube)近年のハリウッド映画では確実に"異色"とされる作品な…

【ネタバレ無し】「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のあらすじ・感想。シリーズ最高に楽しく深い作品!!

(出典:映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式サイト)「ジュラシック・パーク」シリーズの最新作となる「ジュラシック・ワールド/炎の王国」(以下「炎の王国」)を鑑賞してきました! 前作から3年越しとなる続編、はたしてその内容は? まずはあらす…

【ネタバレなし】映画「ランペイジ 巨獣大乱闘」の感想。モンスターの怖さとかっこよさを存分に味わえる傑作!

シカゴの街を舞台に、巨大化したゴリラとオオカミとワニが大暴れ! なんだそれ、おもしろいに決まってるだろ〜〜な映画、 「ランペイジ 巨獣大乱闘」を観ました! (出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/rampagemovie/)主演は「ジュマンジ2」での名演も記憶に…

【後半ネタバレ】映画「スリー・ビルボード」の見どころ&感想。笑って泣けるバイオレンス映画の傑作!

複雑なお話、好きですか? 二回も三回も観ないとわからない映画、好きですか? 僕は大好きです。今日紹介するのはそんな人にオススメの映画。 今年度のアカデミー賞最有力候補との呼び声高い、 「スリー・ビルボード」です。→第90回アカデミー賞で「主演女優…

【ネタバレなし】「マイティ・ソー バトルロイヤル」のあらすじ・感想。シリーズ最高に笑える一作!しかし中身は意外と悲劇的

天空の都、アスガルドの王子・ソーの活躍を描いた「マイティ・ソー」シリーズの最新作、「マイティー・ソー バトルロイヤル」(原題「Thor: Ragnarok」)を鑑賞してきました! (出典: "Thor: Ragnarok" Official Trailer)www.youtube.com10点満点中9点

【ネタバレなし】「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」のあらすじ・感想。男性vs女性なんて単純な話じゃなかった!

実際に行われたテニスの男女対抗戦を題材にした映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』を鑑賞してきました! (出典: http://www.foxmovies.co.nz/battle-of-the-sexes)以下、ネタバレなしのあらすじと感想です。10点満点中9点

【無料あり】映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の感想。心底怖いのに最後は泣ける、子供たちの成長物語!【ネタバレ】

スティーブン・キングのホラー小説を原作とした映画 「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」 を鑑賞してきました! (出典 IT Chapter 2: Get Tickets | Warner Bros.) 以下、映画序盤のあらすじと、 ネタバレ込みの感想です。 事前知識なしで鑑賞したい…

「ダンケルク」の感想。こだわりぬかれた"音"で戦場の恐怖を体感すべし!

クリストファー・ノーラン監督の最新作「ダンケルク」を日本での公開にさきがけてニュージーランドで観てきました! (出典 映画『ダンケルク』ブルーレイ&DVDリリース) 「インセプション」では、都市の景観そのものをぐにゃりと曲げてみせ、「インターステ…

「ノロイ」人生最高で最悪の映画体験

世界で初めて公開された商業映画は、リュミエール兄弟の「ラ・シオタ駅への列車の到着」だとされている。スクリーンの奥から手前にやってくる蒸気機関車の映像を観て、観客は本物の列車がこちらにやってくると思い込み、叫び声を上げながら逃げ出したという…

プライバシーポリシー