モヤシネマ

最新洋画、ときどき邦画

★★★★☆

【ネタバレなし】「仁義なき戦い 頂上作戦」のあらすじ・感想。広島ヤクザ抗争、ついに終止符!?

深作欣二監督の代表作「仁義なき戦い」シリーズ。 その第4作にあたる「仁義なき戦い 頂上作戦」を観ました! (出典:仁義なき戦い 頂上作戦 - Amazon)ネタバレなしで感想を書いていきます! まずはあらすじからどうぞ〜。

【ネタバレなし】「オーシャンズ8」の感想。とことんゴージャスな映像を楽しむ犯罪映画!

(出典:映画『オーシャンズ8』オフィシャルサイト)ジョージ・クルーニーやブラッド・ピットなど、豪華オールスターキャストで大ヒットしたあのシリーズが生まれ変わって帰ってきた!この夏話題の一大犯罪エンタテイメント映画、「オーシャンズ8」を観ました…

【ネタバレ】「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」のあらすじ・感想。ただただ放心するばかりの2時間半!

スーパーヒーローたちが作品の壁を超えて集結する「マーベル・シネマティック・ユニバース」の最新作、 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」を観ました! (出典:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw/video.html)とにかくネタバレ厳禁!な…

【ネタバレなし】「スターリンの葬送協奏曲」の感想。ロシア当局が上映禁止した問題作の政治コメディ!

2018年、ある一本の映画が、ロシア当局によって上映を禁止されました。その映画こそ、旧ソ連を舞台にいい歳こいたおっさんたちが出世と保身のために互いを蹴落としあう政治コメディ! 「スターリンの葬送協奏曲」です。 (出典:https://www.youtube.com/watch…

【無料あり】「冷たい熱帯魚」のあらすじ・感想。こんな悲しい映画久々に観たよ!!【ネタバレなし】

全世界から絶賛された、園子温監督の映画 「冷たい熱帯魚」 を観ました!いや〜、こんな悲しい映画あります?? 日曜日の午前中に観て、このブログを書いてる時点で3時間以上たってるんですがいまだに放心状態ですよ…… 頭も心もフラッフラ、でもがんばって感…

【ネタバレなし】映画「アーリーマン」のあらすじ・感想。イギリスサッカー界への愛がほとばしるギャグアニメ!

「ウォレスとグルミット」「ひつじのショーン」などの作品で知られるアニメ制作スタジオ「アードマン」の最新作、「アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜」を観ました! (出典:https://www.earlymanmovie.com/)石器時代と青銅器時代がサッカーで激突す…

【ネタバレなし】映画「ア・クワイエット・プレイス(A Quiet Place)」のあらすじ・感想。家族愛に泣ける、異色のパニックホラーだ!

恐怖……。思わず悲鳴を上げたくなるほどの恐怖……。シーッ!! でも決して声を上げてはいけません。 なぜなら、奴らがやってくるから……。「ア・クワイエット・プレイス」(原題: A Quiet Place) は、 絶対に大きな音を立ててはならないという状況での恐怖を描い…

【後半ネタバレ】映画「レディ・プレイヤー1」のあらすじ・感想。「劇場がテーマパークに」のコピーに偽りなし!

スティーブン・スピルバーグ監督の最新作、 「レディ・プレイヤー1」 を観てきました!! (出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/)ニュージーランドでのイースター4連休の初日、クライストチャーチで一番大きなスクリーンで鑑賞。 客席の入りは…

【ネタバレなし】「レディ・バード」の感想。思春期の痛々しさが感動を呼ぶ、快作コメディ!

自分はこんなちっちゃな町におさまる器じゃないんだ! 自分は誰とも違う特別な能力があるんだ! 自分は、自分は、自分は……そんなことばかり考えていた思春期の思い出、あなたにもありませんか?2018年のアカデミー賞5部門ノミネートと、今たいへん注目されて…

【ネタバレなし】「アイ、トーニャ」の感想。痛快なのにやるせない、ブラックコメディの傑作!

「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」を観ました!伝説のフィギュアスケーター、トーニャ・ハーディングの壮絶な半生を疑似ドキュメンタリー形式で描いた作品です。 (出典: 映画『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』公式サイト) www.youtube.com…

【ネタバレなし】「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」の感想。「ダンケルク」を観たならこちらも観るべし!

今日紹介するのは「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」! 名優、ゲイリー・オールドマンがイギリス首相チャーチルを演じ、第90回アカデミー賞6部門にノミネートされている話題作です。 (出典: 『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから…

【ネタバレなし】「シェイプ・オブ・ウォーター」の感想。人間と半魚人が恋に落ちる!?

今日紹介するのは「シェイプ・オブ・ウォーター」! 2017年のベネチア国際映画祭で金獅子賞を獲得、第90回アカデミー賞には最多の13部門にノミネートと、いま最高に話題となっている作品です。→「作品賞」「監督賞」「美術賞」の3部門を受賞しました!!(201…

【ネタバレあり】映画「リメンバー・ミー」の感想。落涙必至の主題歌 & おばあちゃんのしわしわ具合に震える!

ディズニー、ピクサーの最新作となるアニメ映画「リメンバー・ミー」(原題「Coco」)を、一足先にニュージーランドで鑑賞してきました! (出典: リメンバー・ミー|ブルーレイ・DVD・デジタル配信|ディズニー公式) (※ 日本版の予告編はNZから観られないの…

【ネタバレあり】「ジュマンジ2/ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」の感想。これジュマンジなのか?でも面白いからよし!

(出典: 映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』超特報 - YouTube)「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」 を、日本での公開に先がけて鑑賞してきました!1996年に公開された映画「ジュマンジ」の22年越しとなる続編です。 かつてボード…

【後半ネタバレ】「オリエント急行殺人事件」の感想。後からじわじわ好きになるリメイクだった!

(出典: 映画『オリエント急行殺人事件』予告B - YouTube)アガサ・クリスティーの傑作ミステリー小説を映画化した「オリエント急行殺人事件」を鑑賞してきました! 1974年に続き、映画化されるのは今回で2度目。 名探偵エルキュール・ポアロをケネス・ブラナ…

【ネタバレなし】「ブレードランナー 2049」の感想。暗い、重たい、難しい!体調を整えてどうぞ

(出典: 3/2発売!映画『ブレードランナー2049』 | オフィシャルサイト| ブルーレイ&DVD&ULTRA HD発売)話題沸騰のSF大作「ブレードランナー2049」を、日本に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました!カルト的な人気を博した前作「ブレードランナー」の…

映画「私が殺したリー・モーガン」の感想。人間の悲しさが詰まった良質のドキュメンタリーだった!

1972年2月、大雪の降るニューヨークのジャズクラブで、ひとりのミュージシャンが射殺されました。彼の名は、リー・モーガン。10代の頃からジャズシーンの最先端で活躍する、超一流のトランペッターでした。享年33歳。将来を嘱望されていた天才の、あまりに突…

「アナベル 死霊人形の誕生」の感想。劇場でみんなで楽しむためのホラームービー!

映画「アナベル 死霊人形の誕生」を、日本での公開に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 映画 『アナベル 死霊人形の誕生』 オフィシャルサイト) 「死霊館」シリーズの最新作となる今作では、「アナベル 死霊館の人形」の前日譚として、愛…

「日本のいちばん長い日」の感想。岡本喜八監督が阿南惟幾のセリフに託したメッセージとは?

昭和20年8月14日から15日にかけての、太平洋戦争における日本の敗戦が決まった1日を追った映画「日本のいちばん長い日」を観ました。 1967年、岡本喜八監督がメガホンを取った作品です。日本のいちばん長い日 Blu-ray出版社/メーカー: 東宝発売日: 2017/11/0…

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」の感想。超精細に描かれた宇宙都市を3Dで楽しもう!

リュック・ベッソン監督の最新作 「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」 を、日本での公開に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 VALERIAN | STX Entertainment) あらすじ 舞台は28世紀の未来。「千の星々の都」と呼ばれる宇宙都市・アルファの…

「アトミック・ブロンド」の感想。鬼のように強いシャーリーズ・セロンを堪能せよ!

シャーリーズ・セロン主演の最新作映画「アトミック・ブロンド」を、日本での公開に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 映画「アトミックブロンド」公式サイト)「マッドマックス 怒りのデスロード」でのフュリオサ役も記憶に新しいシャーリ…

「海底47m」の感想。デートにおすすめの美女xサメ映画!

夏だ! 水着だ! サメ映画だ!ということで、サメがうようよいる海中に美女2人が閉じ込められる映画「海底47m」を、日本での公開に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました。ニュージーランドだと公開月の8月は真冬なんですけどね。南半球の辛いところで…

「スパイダーマン ホームカミング」の感想。悪役のおっちゃんに思わず肩入れ!

「スパイダーマン」シリーズの最新作となる映画「スパイダーマン ホームカミング」をニュージーランドで観てきました。ヒーロー映画を観たはずなのに、悪役のおっちゃんが超カッコイイという倒錯した感想を得ました。おじさま好きにはたまらない作品となって…

「ノロイ」人生最高で最悪の映画体験

世界で初めて公開された商業映画は、リュミエール兄弟の「ラ・シオタ駅への列車の到着」だとされている。スクリーンの奥から手前にやってくる蒸気機関車の映像を観て、観客は本物の列車がこちらにやってくると思い込み、叫び声を上げながら逃げ出したという…

ジブリの「風立ちぬ」が好きだと言うと心の冷たさを白状しているようでつらい

※このエントリは内容のネタバレを含みますスタジオジブリの「風立ちぬ」を劇場で鑑賞した日のことを今でも覚えている。 まだ僕が日本で社畜をやっていたときだ。風立ちぬ [DVD]posted with カエレバ宮崎駿 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2014-06-1…