MoyaCinema

ニュージーランド発の映画ブログ

【ネタバレなし】「キングスマン:ゴールデンサークル」の感想。予告編とは全然違う、グロ&アホ映画だ!

マシュー・ヴォーン監督の映画「キングスマン:ゴールデンサークル」を、日本に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 http://www.foxmovies-jp.com/kingsman/)以下、ネタバレなしであらすじと感想を書いていきます!

映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のネタバレ感想。心底怖いのに最後は泣ける、子供たちの成長物語!

スティーブン・キングのホラー小説を原作とした映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」を鑑賞してきました! (出典 IT: Get Tickets | Warner Bros.) 以下、映画序盤のあらすじと、ネタバレ込みの感想です。事前知識なしで鑑賞したい方はご注意を!!

映画「エモジ・ムービー」のネタバレ感想。ネットで酷評の問題作、その中身はいかに!?

まさかまさかの「絵文字」を主人公にしてしまった映画、「エモジ・ムービー」を鑑賞してきました! (出典: The Emoji Movie - Official Site | Sony Pictures) この作品、すでに酷評の嵐が巻き起こっておりまして、映画レビューサイト「ロッテン・トマト」で…

映画「バリー・シール アメリカをはめた男」の感想。ポップで明るくて笑える「冷戦の悲劇」だ!

トム・クルーズ主演の最新作「バリー・シール アメリカをハメた男」(原題「American Made」)を、日本での公開に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』公式サイト 2017.10.21 全国公開) 冷戦下の…

「アナベル 死霊人形の誕生」の感想。劇場でみんなで楽しむためのホラームービー!

映画「アナベル 死霊人形の誕生」を、日本での公開に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 映画 『アナベル 死霊人形の誕生』 オフィシャルサイト) 「死霊館」シリーズの最新作となる今作では、「アナベル 死霊館の人形」の前日譚として、愛…

映画「ザ・ビッグ・シック (The Big Sick)」の感想。2017年でベストのラブコメディだ!

映画「ザ・ビッグ・シック (The Big Sick)」をニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 The Big Sick - Official Movie Site - In Select Theaters June 23) パキスタン出身のコメディアンと、白人女性との実話を元にした映画です。「ここ10年で一番のラ…

映画「軍艦島」のネタバレあり感想。舞台が軍艦島でさえなければ普通に楽しめる映画だったのでは!?

韓国でこの夏公開され大ヒットを記録した映画「軍艦島」(英題「The Battleship Island」)。ニュージーランドで先日封切りになったので、映画館で鑑賞してきました。ネタバレありで感想書きます。長いです。 あらすじ 日本統治下の朝鮮・京城(ソウル)。ク…

「最強のふたり」の感想。"最強"と呼べるパートナーがいるのは幸せだ!

2011年のフランス映画「最強のふたり」を観た。最強のふたり (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見るかつての事故で首から下が麻痺してしまった大富豪・フィリップと、彼の介護係として採用されたスラム街出身の若者・…

「日本のいちばん長い日」の感想。岡本喜八監督が阿南惟幾のセリフに託したメッセージとは?

昭和20年8月14日から15日にかけての、太平洋戦争における日本の敗戦が決まった1日を追った映画「日本のいちばん長い日」を観ました。1967年、岡本喜八監督がメガホンを取った作品です。日本のいちばん長い日 Blu-ray出版社/メーカー: 東宝発売日: 2017/11/03…

「ヴァレリアン」の感想。超精細に描かれた宇宙都市を3Dで楽しもう!

リュック・ベッソン監督の最新作「ヴァレリアン」(原題「Valerian: and the City of a Thousand Planets」)を、日本での公開に先駆けてニュージーランドで鑑賞してきました! (出典 Valerian Official Movie Site | Now Playing) あらすじ 舞台は28世紀の…